世界限定生産本数の少なすぎるルミノール、マリーナミリターレ3本 PAM00036, PAM00082, PAM00217・200本の激レアモデル、アメリゴヴェスプッチ、レフトハンド(デストロ)

0
世界限定生産本数の少なすぎるルミノール、マリーナミリターレ3本 PAM00036, PAM00082, PAM00217・200本の激レアモデル、アメリゴヴェスプッチ、レフトハンド(デストロ)

さてさて、夜中にコーヒーを飲んで寝れなくなっても知らないよという声が聞こえはしませんが、

聞こえてきそうな夜中の今。

コーヒーが好きなので四六時中コーヒーをあびる優のように飲んでいるんですが、

みなさんはコーヒーがお好きでしょうか?

僕はコーヒーは好きですが、コーヒー行脚するほどのマニアックではなく、香りが良いのでやっぱりやめられないですね。

夏も冬も。

パネライも同じ。

何がそこまでいいかって言われても、ガツンとくるような理由はないんですが、雰囲気が好きという感じ。

まるで惹きたてコーヒーの香りのようだ。

コーヒーを飲みながら、パネライとの共通点を見出したわけですが、良いコーヒーというのもやっぱり少ない。

まるでパネライの限定モデルのようにw

こじつけなんですがw、今日は限定モデルのとても良い雰囲気を醸し出すレアなルミノールについて少々。

ルミノールには本当にたくさんの人が魅了されています。

何がそこまで魅力的なのか?

やっぱりデザイン?

デザインはやっぱりそうだと思います。

ルミノールのデザインはリューズガードがインパクトの主となっている感じです。

これがあるから、パネライのルミノールだと判断できるし、これがあるからクッションケースが生きてきます。

クッションケースとは文字通りクッションのような形状をしたケースのことで、

通常の円のまわりに辺が弧になって四角形がケースとして存在し、細胞分裂するかのようにリューズプロテクターが飛び出しています。

この変わったデザインがルミノールがルミノールである所以であり魅力でもあります。

あとはステータス?

ステータスもあるにはあると思います。

ただパネライの腕時計は今でこそ有名になりつつありますが、知名度で言うとまだまだ低い。

腕時計自体、ステータスを感じさせるデザインというには少し程遠いスタイルをしており、ステータスで買うという部類の時計ではない気がします。

同じお金を払うならロレックスやブライトリングを買ったほうが遥かに知名度は高い。

趣味的な要素の大きいのがパネライかもしれません。

希少性

希少性についてはパネライは貴重な時計というべきでしょう。

もともと数が少ないモデルばかりで、年間生産本数を制限していることもあり、一定の手に入りにくさが売りでもあったりします。

例えば限定生産数が1000本だったとしても、その1000本は3年くらいにわけて生産します。

小出しにすることで希少性が増すことになります。

今日はそんな希少性の高いルミノールを3モデルほど紹介したいと思います。

ルミノールマリーナミリターレというモデル3本。

『マリーナミリターレ』というパチモン?の腕時計があるのでその辺には気を付けてください。

パネライに訴えられるくらいかなり似せてきている腕時計なので、『PANERAI』の文字が文字盤にない場合は気を付けましょう。

これがそのマリーナミリターレ。

一応機械式時計で割とまじめに作っている風ではあるんですが、パネライのロゴがないのでコピー品です。

ルミノール マリーナミリターレ 世界限定200本 PAM00036

ルミノール-マリーナミリターレ-世界限定200本-PAM00036


このモデルは正真正銘のパネライのルミノール マリーナミリターレ。

一見特別な雰囲気を醸し出している風ではないのですが、その希少性からか価格が毎年上昇しています。

見るからにステンレスとは違うこのモデル。

直径44mmのケースに使用されているのはチタン。

濃いめ、暗めのシルバー色が特徴のチタンは金属アレルギーにもおすすめで、パネライにモデルにはチタン製の腕時計が本当にたくさん存在します。

チタンにもグレード2チタンとグレード5チタンと2種類あるので、買うモデルによってはその辺も調べてみると良いと思います。

気になればですが。。

ちなみにこのルミノールマリーナミリターレが人気の理由として元祖パネライのデザインであることと、生産数が世界でも200本しかないという点。

200本というのは希少中の希少。

年間生産本数300から400くらいと言われるパネライですが、それを下回る球数。

相場が上昇しているのもうなづけます。

それにしても200本は少ない。

ルミノール マリーナミリターレ アメリゴヴェスプッチ 世界限定300本 PAM00082

ルミノール-マリーナミリターレ-アメリゴヴェスプッチ-世界限定300本-PAM00082

パネライ ルミノール ミリターレ アメリゴ・ヴェスプッチ PAM00082
2000年に発表された300本限定モデル。探検家 アメリゴ・ヴェスプッチの名を冠したスペシャルエディション…

SALE パネライ ルミノールマリーナ ミリターレ アメリゴヴェスプッチ C番 PAM00082 中古 メンズ 腕時計
PANERAI(パネライ) ルミノールマリーナ ミリターレ アメリゴヴェスプッチ PAM00082 チタン/TI ブルー/Bl…

同じく44mmのチタンケースのルミノールマリーナミリターレ。

ルミノールでも本当に種類の少ないマリーナミリターレ。

元々、イタリア海軍、ミリターレの特殊潜水部隊のためのモデルとして生まれたマリーナミリターレ。

このモデルはパネライの誕生の地であるフィレンツェ出身の15世紀の探検家、アメリゴヴェスプッチへのオマージュ作品として生まれた特殊モデル。

独特のネイビーカラーの文字盤が特徴的な渋い1本。

この青い文字盤が特殊な雰囲気を醸し出していて、とてもいい感じだ。

裏蓋には生涯4度の航海に出たアメリゴヴェスプッチの帆船の絵がエングレービングされています。

文字盤の色とレザーストラップの色合いが調和がとれていて黒いモデルよりも高級に見えます。

世界限定300本と、これも数が異常に少ない。

ルミノール マリーナミリターレ レフトハンド 世界限定1000本 PAM00217

ルミノール-マリーナミリターレ-レフトハンド-世界限定1000本-PAM00217

パネライ PANERAI ルミノールマリーナ PAM00217 裏スケ SS 手巻き ミリターレ レフトハンド 1000本限定 H番
ブランド:パネライ モデル:ルミノールマリーナ 型番:PAM00217 ムーブメント:手巻き 素材/材質:SS …

このモデルは見ての通り、レフトハンドのマリーナミリターレ。

レフトハンドでマリーナミリターレはこのモデルしかありません。

それゆえに貴重といえばそうなんですが、限定生産数1000本と他のモデルよりもちょっと多い。

まだ探せば見つかる可能性もある生産本数ですが、とは言ってもただでさえ数の少ないレフトハンドモデルのルミノールなので、

あったとしても100万円越えは覚悟しておかないといけないでしょう。

大きさは47mmと他2モデルのマリーナミリターレに比べ、でかい。

レフトハンド、マリーナミリターレ、47mm、

この3つの要素が加わったモデルはこれしかなく、熱狂的に好まれるタイプの1本ではあります。

ただでさえ着け心地のよいレフトハンド、デストロモデル。

右腕につけるよりも左腕につけてリューズガードを守るつけ方をするのも良いと思います。

10年以上たっているのですが、人気が衰えない。

むしろ上昇するばかりのこれら3モデル。

パネライ全体でもマリーナミリターレの数は少なく、価格の上昇が認められるモデルばかり。

かっこいいし、これからどんな風に相場が変動するかも楽しみなマリーナミリターレ。

もし店頭で奇跡的に見つけることが出来れば試着してみると良いでしょう。

最初の2モデルはもうないかもしれませんけど。。

こんなのどうでしょう?